記事の詳細

シチューでもなく、スープでもない、ポトフ。スープでしっかり煮込んだ野菜やお肉がギッシリのポトフは、軽食や1品料理にピッタリです。味はスープや野菜やお肉のうまみなので、シチューよりもあっさいりです。中身を変えることで、うまみも変わる奥の深いお料理です。そんなポトフですが、洋食レストランでもなかなか見かけないのが不思議です。

西荻窪 レストラン、ルポンでは美味しいポトフが味わえます。このお店では2種類のポトフを用意。1つはごろごろ野菜のポトフで、大根、かぶ、人参、キャベツ、玉ねぎなどの野菜がたっぷり煮込まれています。

スープは鶏と香味野菜を3時間も煮込でいるのでうまみ満載。煮込んだ後の澄み切ったスープを使っています。あっさりなのにうまみの凝縮です。もうひとつは、牛スジと牛スネ肉の赤ワインポトフ。お肉好きの方はこっちがいいですよね、さきほどのスープにお肉のうまみがプラスされ、グッドです。

ビストロキッチン ルポン
http://bk-lepont.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る